浮気したくなる気持ちを押さえて

男性からすると、喘いで感じてくれる敏感な女性と喘がず感じずの不感症の女性、セックスの相手にするなら間違い無く前者を選ぶのではないでしょうか?
男性の性欲はほぼ本能で動いているものです。ですので、より興奮を誘う前者を選択したくなる事は女性から見ても充分に理解する事が出来ます。

 

しかしこれがただの恋人ならば何かと理由をつけて『別れ』を選択する事は簡単かも知れませんが、奥さんという立場だったら『離婚』のみならず『浮気・不倫』という選択肢まで見えてしまうのではないでしょうか?
確かに、性生活が満足出来ないという理由で浮気をする既婚男性って多いですからね。
奥さんの不感症が原因でこうなってしまうという理由も理解出来ないワケではありません。

 

しかし、奥さんの不感症は初めからでしょうか? 結婚する前、結婚した当初の新婚時代は全く受け入れてくれなかったですか?
そこをまず考えて下さい。
もしも、そうではなかったという場合は原因がある筈です。

 

 

今も奥さんのことが好きなら

女性が不感症に至る様々な理由は挙げられますが、精神的な極度の緊張状態や体調面などが影響して不快感を1度覚えてしまってから引き起こる事も充分にありえます。
その影響で延々と2年3年セックスを拒否しセックスレスに至ってしまうのです。
女性の中には子供を作る以外の必要以上の性行為をふしだらと感じて羞恥を伴う人も居る事は事実です。自慰をする男性は100%ですが、女性は3人に1人という割合程で決して100%では無いのです。
女性が自慰行為をすれば、どことなく後ろめたさを感じてしまうなんて人の方が殆どだと言えます。

 

また基本的に女性は受け見の立場なので、こういった事を直接的に言えないなんて事も考える事が出来ます。
また、本当は主人の期待に応えてあげたし、セックスだってしたいけど恥ずかしくて言えないなんて方本当はかなり多いのです。

 

そういった思いや心を考えず浮気をしてみたと仮定しましょう。
……自分をどう思いますか? 一生を寄り添うと心に誓った人を悲しめるのですか?
今一度考え直してみてください。
確かに性に関してハッキリと思う事を言えないという女性側にも悪い部分もあるでしょう。けれど、そういった方こそ、リードを取ってあげる事が大事なのではないでしょうか?